給食レシピで人気の魚メニュー!サバの味噌煮に竜田揚げと銀紙焼きも

給食レシピで人気の魚料理の中からサバのメニューを取りあげ3品紹介します。懐かしい!と思っていただけるメニューがあるかもしれません。サバの味噌煮は保育園でも人気のレシピの一つです。ほぐしたサバの身と甘辛い味噌をご飯にかけると、1歳未満のお子さんも頬張って食べている様子を目にしました。

給食レシピで人気の魚メニュー!サバの味噌煮

子供から大人まで人気のサバの煮物。これから紹介する「給食のサバの味噌煮」は、玉ねぎの薄切りと煮ています。とろりと煮えた玉ねぎと甘辛い味噌はご飯によく合います。写真はネギを加えました。とろッと柔かな玉ねぎと味噌をからめてどうぞ!

サバの味噌煮の材料
サバ1尾(3枚おろし)4切れ
玉ねぎ 1個
しょうが皮付き 1片
◇日本酒 50cc
◇みそ 50g
◇砂糖 25g
◇しょう油 大さじ1

レシピの中でよく、しょうが1かけ(1片)とありますよね、「ひとかけ(1片)」は、親指の第一関節から上くらいの大きさをいい、チューブだと大さじ1弱(約15g)です。
ゲンゲ太郎
ゲンゲ太郎

今回は使いませんが、にんにく「ひとかけ(1片)」は小房に分けたうちの1つで約5g、チューブだと小さじ1(2~3cm)を目安にしてくださいね。
ゲンゲ太郎
ゲンゲ太郎

【作り方】

① サバは3枚におろし(おろしたものを購入)、塩を軽くふり10分ほど置いて出てきた水気を拭く。骨抜きで小骨を取り片身を半分に切る。

② 玉ねぎは5ミリ巾の薄切り、きれいに洗ったしょうがは皮付きのまま薄切りにし千切りにする。◇の調味料を合わせておく。

青魚は火にかける前に入れ、白身の魚は沸騰してから入れます。青魚は水分が多く、身が柔いので崩れしやすいからです。
ゲンゲ太郎
ゲンゲ太郎

③ フライパンや鍋に玉ねぎとしょうがの半量を入れサバをのせる。 残りの半量をサバの上にのせて中火にかけ、身が白っぽくなってきたらフライ返しで上下を返し、フタをして弱火で3分煮る。

④ フタをとり中火にし、煮汁が少し(好みの量)残るまで煮詰め火を止める。

給食レシピで人気の魚メニュー!サバの竜田揚げ2種

揚げたてのサクッ!とした食感と、冷めても美味しいサバの竜田揚げの作り方を紹介します。ポイントは下処理下味です。カレー味も加えました。、2つの味でお楽しみください

サバの竜田揚げの材料
サバ 1尾(三枚おろし)
ⓐ 日本酒 大さじ1
ⓐ しょう油 大さじ1
ⓐ しょうが(すりおろし)小さじ1
ⓑ 日本酒 大さじ1
ⓑ 塩 小さじ1/2
ⓑ カレーパウダー 小さじ2~(お好みで)
片栗粉 適量

【下準備】
調味料ⓐとⓑは、それぞれポリ袋に入れ合わせておく。

【作り方】

① サバは三枚におろし、(お店でおろしてもらうと楽ですが骨は抜いてもらえませんよね^^)真ん中の小骨を抜き、片身を3~4つ斜めに切る。

② 準備しておいた調味料ⓐとⓑの袋にサバを半量ずつ入れる。

優しくなじませ10~20分ほど漬ける。

③ 片栗粉を入れたポリ袋に汁気をきった②を入れ、まんべんなく片栗粉をつける。

④ 180~190℃(高温)に余熱した揚げ油で2~3分、 上下を返しながらカラリと揚げる。

たくさん作ってオニオンスライスやニンジン&ピーマンとマリネにして作り置きのおかずにしてもいいですね。^^

お弁当にもおすすめです。

給食レシピで人気の魚メニュー!サバの銀紙焼き

これから紹介する「サバの銀紙焼き」は、アルミホイルではなくクッキングシートを使いましたが、作り方は同じです。

サバの銀紙焼の材料(2人分)
サバ 1尾(三枚おろし)2枚
ⓐ 日本酒 大さじ2
ⓐ みりん 大さじ1
ⓑ みそ 40g
ⓑ 砂糖 35g
ⓑ みりん 大さじ1
ⓑ 水 20g

【作り方】
給食の「サバの銀紙焼き」の作り方は、ほぼ共通です。

・切り身に日本酒とみりんで下味をつける
・蒸す
・皮目に焦げ目をつける
・甘みそを塗る
・銀紙に包んで蒸す

① 鍋やフライパンに甘みその調味料ⓑを入れ弱火にかける。砂糖をとかすように練り照りが出てきたら火を止める。

① 三枚におろし小骨を取ったサバをポリ袋に入れ、合わせたⓐを加え10分くらいつける。
キッチンペーパーで水気を拭き、皮目に切れ目を入れ5分ほど蒸す。蒸し器、またはフライパンに皿を入れ水を注ぎ、サバをクッキングシートに包んでのせて蒸してもいいですね。

皮目に切れ目を入れるのは、加熱した時に皮がちぢむのを防ぐためです。よく忘れてしまいますけど^^
ゲンゲ太郎
ゲンゲ太郎

② フライパンに油を小さじ1入れ、皮に焦げ目をつける。

③ サバを包める大きさのクッキングシートに甘みそを敷きサバをのせ、サバの上に甘みそを塗る。

④ 蒸気の出た蒸し器で(皿などで台をしたフライパンに水を入れても)5分ほど蒸す。

甘みその他に、柚子みそを塗ってもいいですね。アツアツのみそをつけながらいただく「サバの銀紙焼き」は、ご飯がすすみます。

給食レシピで人気の魚メニュー!まとめ

給食で人気の魚メニューの中から「サバ」のレシピを取り上げました。懐かしい!と思った方も多いのではないでしょうか。私が給食を作りはじめて驚いたことの一つに、「魚を好きな子供は多い!」という事実がありました。なぜでしょうか、「子供は魚が嫌い」というイメージがあったようですね。凝ったレシピでなくても新鮮な魚を食べやすく調理することが大切なように思います。この給食レシピを参考にしていただければ幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました